アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 買取り屋の至近で死蔵とは | メイン | 象嵌(ぞうがん) »

2017年9月 9日 (土)

シグマちっくな

Dscf8503_1280x960

少し前、シグマの不思議なダミーボディの話題提供をいただいた時に、一緒に見せてもらった希少品、シグマの本物の一眼レフ「Mark-Ⅰ」。

このカメラのボディに貼られた貼り革に注目です。

Dscf8499_1280x960

ボディの貼り革というと、ほぼどんな一眼レフにも貼られているボディ本体部分。あと、ニコンなんかでは多く見られるペンタカバー部分。そして、このカメラではもう一ヶ所、巻き上げレバーの軸の所にも丸く貼られていました。

この貼り革がシボ加工された一般的なタイプのものではなくて、どこかで見た事のあるゴム調のものでした。

確認しようとしつつも忘れていて、やっと昨日、手に取って見てみました。かつての、とある時期のシグマレンズの鏡胴に貼られた滑り止め用のゴムを。

Dscf8588_960x1280

これですよね~カメラに貼られていたのとよく似てる!

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。