アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« Condor | メイン | アイピースカバーでした »

2017年7月24日 (月)

あやうく病欠

Dscf8475_1280x960

私 二代目、23年前の4月に間違えてアローカメラへやって来ました。それ以来、記憶が間違えでなければ、一度も自分の病気で店を閉めたことはありません。

その間、ひどい二日酔いで出勤して来て午前中は死んだようになっていたことはあります。また、アルバイトさんが居た時は甘えてどこかで酔いが覚めるまで寝ていたことはあります...。あと、ちょっとした日帰り手術をした時も朝イチで病院行って、アルバイトさんに店番してもらって昼には店に戻って来ました。

逆に目上の人!?、まぁ昔は他に店員さんが居たこともありましたし、ここ長年は父親である名人になりますが、その人たちに店を任せて休んだりしたことはありません。 

それがこの前の金曜日の夕方どうも腰が怠くて、、、と思っているうちに、閉店間際には起きているのもツラいくらいの倦怠感に襲われました。ちょっと大袈裟にいうと這うようにして帰宅して寝ました。朝方に何度か目を覚ましても、こりゃダメだな、、、今日は店休みだな...と本気で考えたりしていました。

でも、その日は第4土曜日で我楽多屋はがらくた市。長徳先生のトークショーの予定。長徳先生に中止のお願いと場合によっては1週ずらす相談も含めて連絡をし、ウェブで臨時休業の案内して、名人に我楽多屋のシャッターに臨時休業の張り紙してもらう連絡して~といろいろと考えました。

いよいよ朝起きてみて、何とかなりそうかも~とシャワー浴びて準備して、、、いややっぱりダメかも。。。と葛藤を繰り返し。

とりあえず、起きてられるなら、今日一日店開けて、休むなら明日の日曜日だなと決意して出勤しました。

で、結局は昨日の日曜日も無事開店しましたので、もう大丈夫です✊

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。