アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« Gushokobou 10th Anniversary「Holdgrip」 | メイン | あやうく病欠 »

2017年7月23日 (日)

Condor

Dscf8474_1280x960

いやいやこんなに似ていていいんでしょうか?

まぁ、そういう時代であったのは事実なんですけどね。キヤノンのレンジファインダー機はライカを真似~、ニコンのレンジファインダー機はコンタックスを真似~でしたから。

昭和32年登場のこの「Condor」、日本製ですよ。当時16,800円だったそう。

これはどう見たって、ニコンS2ですよね...。でも、レンズは交換式になっておらず、一体型で45mm/F2.8が付いております。

この個体に貼られている茶色い蛇革っぽいのは、後から張り替えられたものと思います。

Dscf8473_960x1280

上の画像のの中で、ニコンS2には広角が付いて外付けファインダーが載せられていたので、コンドルにはペトリメーターをお遊びで載せてみました

Dscf8470_1280x960


当時のそれぞれの広告です。カメラは写真ではなくてイラストなので、余計にそっくりそのまんまな感じですよね。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。