アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« キヤノンFTb入れ替わり「呼び」 | メイン | 金属製のフィルムケース »

2017年6月10日 (土)

耐衝撃タイプですが...

Dscf8372_1280x960

私物のコンパクトカメラ「フジのXP70」です。自転車通勤も含む出退勤時や、休みの日もリュックやカバンの中に入れて持ち歩くことが多いカメラです。ただ、使用中のスマートホンのカメラ性能が高いので、最近の使用機会はかなり少ないです。

購入は2014年12月。去年の夏くらいから、ストラップ吊り金具がガタつくようになりました。ビスが緩んでいるようなので、指で締めたりしながら使っていました。このビス、専用の工具が無いと締められないような形状。

が、数日前にリュックからカバンに入れ替えたつもりが、あとでカバンの中を探したらストラップしか見当たらないのです。もしや?と思って、帰宅後にリュックからカバンに移し替えたソファを確認したら、その隙間にカメラが落ちてるじゃないですか!!

Dscf8369_1280x960

よく見たら、ストラップ吊り金具のビスが1個落ちて、金具自体が半分外れているのです。

このビスだけ入手できないものかと思って、メーカーのサービスセンターに聞くと、「ビスだけですか?受け側は欠けてないでしょうか?」と聞かれる。そういえば、ちょっと不自然な格好しているな~とは思ったけど、あれは欠けている可能性があるのか...。

Dscf8371_1280x960

どのみち、現物を見てもらわないと判断してもらえないし、受け側が欠けていると、そこら一帯の外装交換が伴うので代金が1万2千円くらいするという。これ、1万円半ばで買ったカメラだよ...。

例えばビスだけ売ってもらって自分で対応する場合には、ダメでも文句言わない一筆を書かないといけないらしい。ということは、どのみち、サービスステーションに足を運ばないといけない。

電話を切って落ち着いてから思ったのだが、サービスセンターの人、現物を見てないわりには「受け側が欠けていないか?」とずいぶんスムースな反応した。もしかして、この部分の損傷ってよくあるパターンなんじゃないの?と疑わしい。

それ以前に、このカメラ。耐衝撃タイプで1.5mの高さから落としても大丈夫ってカメラなんだけどなぁ。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。