アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 我楽多屋で買ったモノマガジン更新しました | メイン | カメラに捧げる愛情 »

2017年5月 7日 (日)

珍ロッコール

Dscf8278_960x1280

先日、お客さんがレアなレンズを見せてくださいました。

ミノルタの一眼レフSRシリーズ時代のロッコール標準レンズといえば、55ミリか50ミリ、大口径には58ミリもありました。が、これは「53ミリ」で、オートロッコールPF53ミリF2」。正直、見たこと聞いたことが無かったです。

お客さんご自身も最近知人から譲ってもらったそうで、特に情報を得てはいない~とのこと。

画像を撮らせてもらって、あとから調べてみたところ、どうやら1963年頃に登場した輸出専用品だった模様。

当時、標準レンズとして広く出回っていたPF55ミリF1.8のレンズは三脚座にカメラを載せたまま、レンズ交換が出来ない~という欠点があったようで、それの対応策だったのかどうか。。。少しコンパクト化されたこの53ミリF2が後から登場したようです。

でも、すぐにパンケーキタイプのTD45ミリF2.8が出たので、ほぼお役御免になったのか...世の中に多く出回らなかったようです。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。