アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 50年前のロシア圏 | メイン | 方位磁針つき »

2017年2月24日 (金)

明日、惑星直列

Dscf8097_1280x960

明日2月25日は第4土曜日なので、毎月恒例の我楽多屋「がらくた市」です。

少し前にFacebookページで、2月25日首都圏では以下3つのカメラ関係のイベントが催されるので、、、

  • 銀座の松屋で「世界の中古カメラフェア」
  • 横浜のみなとみらいで「CP+」
  • 四谷荒木町の我楽多屋で「がらくた市」

惑星直列みたいなことが起こる!なんて、大げさな書き方をしました。

が、それにつられて「がらくた市」に初めて足を運んでいただいて、その品揃えにガッカリされてもいけないので、「がらくた市」について改めて案内をしておきます。

我楽多屋では、もう20年近く毎月第四土曜日を「がらくた市」として、午後2時からは1割引きサービスなどをしております。

上野にあった「サングットカメラ」さんや、江戸川橋にあった「塩田カメラ」さんにご協力いただいて、特別販売コーナーを設置したことも以前にはありました。でも、当時から、我楽多屋自身の品揃えは基本的に普段と同じでした。

我楽多屋では(いや、基本はどこのお店も同じでしょうが)、日々品物が入荷次第順次並べています。それを目あてに、普段から掘出しモノを探しに来られる方の多い我楽多屋なので、がらくた市用に特別に品物をストックしておくようなことは、足繁く通っていただく方々に申し訳ない気持ちがして、していないのです。

その代わり、全品1割引きをずっと20年近く通しています。なかには、普段から見て迷っていた品物を「がらくた市の日まで残っていたら、買おう!」とか決めて、買うこと自体を楽しんでいらっしゃる方もチラホラいらっしゃいます。もし、売れてしまってたら「縁が無かったということで…」と。

 

それと、「がらくた市」のもう一つの大きなイベントが「田中長徳先生トークショー」。これもがらくた市の歴史とほぼ同じくらい続いています。長徳先生が「ここは唯一ホンネ?を話せる場所です!!」と言ってくださっています。

トークの内容はいつも先生におまかせ。カメラや写真の話以外にも、先生の近況や海外レポートなどなど、落語を聞いているみたいなテンポの良さと笑いに満ちていますよ。

 

さて、以下明日のタイムスケジュールを記しておきます。

  • 午前10時    : 開店
  • 午後2時    : 全品1割引サービス開始
  • 午後2時半~: 田中長徳先生トークショー開始(終了予定は午後4時)
  • 午後7時    : 閉店

トークショーは我楽多屋店内で開催します、その間は店内でのお買い物は極力ご遠慮願います、ご了承ください。また、開催中は座り聞きOKですので、各自、敷物や座布団などお持込いただいて結構です。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(http://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。