アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« ダイモテープXA | メイン | 隠れ富士 »

2017年1月31日 (火)

O-product

バブル期に発売された、限定品のオリンパスコンパクトカメラ2種。てっきり、すでに紹介しているものと思っていたら、1991年発売の「Ecru(エクリュ―)」しかしていませんでした。

Dscf0304_1280x960

白い外装はまるで家具か何かのようにも見え、どちらかというと女性に好かれそうな雰囲気の限定2万台。

 

で、この「O-product」は、1988年発売で国内1万台海外1万台の合計2万台が製造された模様です。

6a0120a63eae74970b0120a63eb600970b8

こちらは金属質な未来的雰囲気で男性っぽい雰囲気。外装はアルミニウムとのこと。

先日、こんな感じで撮ったら、まるで月面着陸したカメラのように見えたので、おおっ!と思ってしまいました。

Dscf8003_1280x960

面白いなぁ~と思うのは、デジタルカメラが出現する前に、こうやって既存のカメラとは違う雰囲気のカメラが限定とはいえ、世の中に出る機会を得ていたのに、、、最近のデジタルカメラはそういう形状をしている必要が無いのに、何故かフィルムカメラ時代の既存のイメージを踏襲したデザインのものが多いんですよね。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(http://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。