アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 最強寒波で... | メイン | 赤王 »

2017年1月23日 (月)

ヤシカ44 LM

Dscf7976_1280x960

いい大人が甘えたこと言っちゃいけませんが、コンパクトで軽いカメラに慣れてしまうと、二眼レフを持ち出し持ち歩くことは案外と重労働であることに気付いたりします。

白状しますと、昨年の夏にフィルムを入れたローライフレックス、まだ撮りきってなくて放置しています...。

同じ二眼レフでも、127判フィルムを使うヤシカ44あたりなら、かなりラクそう。

フィルムの入手が厳しくなっていますが、ネットショップのかわうそ商店さんでは、ほぼ常時入手可能です。以前は我楽多屋でも取り寄せて販売していたのですが、最近ちょっと取り寄せるのをサボってしまっています。

2種類あるヤシカ44。ローライフレックス4×4を模していると問題にまでなった、1958年登場のオリジナルモデルは比較的シンプルなデザインでしたが、1959年に登場したこのLMは、その影響もあってデザインを変更した上に、セレン式露出計を内蔵したために、ちょっと独特なデザインになっていますが、それがメカメカしさを醸し出していて魅力的でもありますね。

Dscf7975_960x1280

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(http://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。