アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« ブタさんが | メイン | 明日はがらくた市 »

2016年11月24日 (木)

間違い探し

15181240_1291799850862347_431542588

こういう「間違い探し」は、初めてかもしれません。

今日の画像に写っているカメラに何か変なところがあります。分かりますかぁ~???

しかし、この間違い(細工)、我ながら実に良く出来ているなぁ、と。画像合成なんかはしていませんよ。

答えへ行く前に、特別に特徴のあるカメラではありませんが「ミノルタSRT101」の案内を簡単に。1966年に登場したカメラで、TTL式cds露出計を内蔵したマニュアルカメラです。当時、かなり売れたカメラです。

 

さて、どこか分かりましたか?答えはレンズとボディの接合部分付近にあります。

ミノルタのレンズにはあるはずのない、ニコンのレンズにある連動爪(俗称「カニ爪」)が付いているのです。それが、うま~くボディ側の連動ピンにはまってしまっているところが、答えです!

15135752_1291799844195681_752625986

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(http://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。