アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« i-Zone | メイン | 我楽多屋で買ったモノMagazineの購入方法 »

2016年7月29日 (金)

SONY

Dscf1400_1280x960

SONYがカメラを製造販売していることに抵抗を感じている人もかなり減って来ていると思います。

ソニーのカメラ事業は、2006年にコニカミノルタから受け継がれたものです。10年ひと昔~ってやつですかね。

かつては、そのコニカミノルタって長いブランド名に抵抗を感じていた人も多いはず。このブランド名でカメラを扱っていたのは、たった3年程でした。もともとは、「コニカ」と「ミノルタ」ですからねぇ。

そういえば、今やすっかり「みずほ銀行」が板についていますが、かつては「富士銀行」ですし、引き出しから出て来た「三和銀行」のカードを見て、これって今はどこの銀行だっけ?と、すぐに分からなくなってきています。

さて、そんなことを思い巡らすキッカケになったのは、画像の「SONY」の派手めなストラップ。これは、「コニカ」が「コニカ」で、「ミノルタ」が「ミノルタ」であった時代のSONYのビデオカメラかなんかに付いていたストラップだと思います。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(http://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。