アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« マミヤ・オーピー | メイン | SONY »

2016年7月28日 (木)

i-Zone

Dscf1397_1280x960

ポラロイドのシャオ(xiao)ってカメラはよく覚えています(1998年発売)。専用のフィルムを使うカメラで、ちょうどプリクラが流行し始めた頃に売られていました。

小さなプリントが、1995年に登場して1999年頃に第1次ブームを迎えたプリクラのようだなぁ~と思ってたからです。

しかし、この「i-Zone」は知りませんでした(覚えていないだけかも...)。シャオと同じフィルムを使うんですが、私の知ってるシャオとはカメラのデザインが違います。

で、その名前と言い、初代のi-Mac(1998年発売)を意識したようなデザインをしています。i-Macのスケルトン部分に何色か用意されていたように(1999年追加)、このi-Zoneも何色かあって、その部分だけ交換出来るようにもなっています。どうやら、それゆえi-Zoneの中でも「コンバーチブル」というモデルのようです。

Dscf1399_960x1280

さて、このi-Zoneの発売時期が正確につかめていないのですが、2001年頃のようです。プリクラ、i-mac、i-Zoneとすべてが2000年前後の話、リンクしてそうですね。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(http://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。