アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« この金具の利点が分からない | メイン | フラッシュ用ブラケット2種 »

2016年3月26日 (土)

カーネルサンダースさんベースに

Dscf0793_1280x960

本日26日(土)、我楽多屋の「がらくた市」では恒例の田中長徳先生トークショーを行ないますので、久々にこのカメラネタで!

遥か20年くらい前にケンタッキーのおまけか何かで、カーネルサンダースさんがデザインされたフィルムカメラがありました。

我楽多屋の天井から吊り下げられたディスプレイカメラの中にも1台ありますし、買取らせていただいたカメラの中にも時々紛れ込んでいたりします。

ちょうど5年前のこと、このカーナルサンダースさんを長徳先生風に整形しちゃったのが現れました。

6a0120a63eae74970b014e87336f21970d

誰がやったのか分かりませんが~そのかなりの精巧さに驚きました。当時の記事を見ると、さらに13年前に作られたもののよう。さすがに今だと、もう少しお髭なんかを白くしないといけないですね…(笑)。

今回入って来たオリジナルのカーネルサンダース仕様を見て思ったのは、眼鏡を活かせば買取名人風にも整形可能なんじゃないかなぁと、、、でも、私にそういう技術は無いので、我楽多屋に値を付けて並べています。

 
*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(http://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。