アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 無駄な機能・無駄なカメラ | メイン | モルトプレーン交換 »

2015年7月31日 (金)

つくだにこん

Dscf5218_1280x960

インド・ムンバイへ行った人からのお土産が、現地のニコン製品パンフレット。

コンパクトデジタルカメラ「クールピクス」のパンフレット(右側)の表紙、背景が見慣れた風景だなぁ~と思ったら、東京の隅田川河口に近い佃付近ですよ。

左側の大きな建物が聖路加タワー。中央に並ぶタワーマンションには写真家T氏がお住まいの建物も写ってます。

インド向けなのに佃か...!?と思いましたが、日本の宣伝物にニューヨーク・マンハッタンあたりが描かれているのなんて、いくらでもありそうですからね。不思議なことじゃないのか。

ただ、何で自転車の女性がこんな進撃の巨人みたいにデカいのかは意味不明。

ちなみに、左側は一眼レフのパンフレットですが、こちらは日本人が見てもインドっぽ画像が表紙にちりばめられていますね。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(http://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。