アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 明日は第4土曜日 | メイン | たかがガラクタ、されどガラクタ »

2014年5月23日 (金)

MAMIYA ELCA

Dscf4636_1280x960

少し前にFacebookページで紹介した、マミヤの「ELCA」というカメラ。ELCAの由来は「ELECTRIC CAMERA」の短縮系だとか。

1958年に発売され、連動距離計と連動露出計を世界で初めて同時に搭載した「世界初の二重連動カメラ」なんです。

ここにある個体は、ジャンクとして販売しているのですが、、、ファインダー覗いても距離計の二重像がほとんど見えないし、レンズ鏡胴にあるフィルム感度設定リングの状態も変。

ということは、自慢の連動距離計も連動露出計も、どちらも機能してないってこと。。。

自慢の2機能どちらも不具合で、二重トラブルカメラとなっています。

皮肉なことに、シャッター自体はほぼ動いているし、レンズもまずまずキレイなレベルなので、目測でマニュアル露出なら撮るには撮れるんですけどね、、、

でも、この大きくてゴッツイボディが何のためなのか分からなくなっちゃってます。。。

悔しいので、微妙なセールスポイント挙げておくと、ボディ上面にある2つの穴(露出計のブースター用じゃないか...!?)に被せるオリジナル品みたい(未確認)な白色のキャップが付いてます!!

Dscf4634_1280x960

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(http://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。