アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 世界の中古カメラフェア | メイン | ノブっぽいレバー »

2013年5月29日 (水)

水曜定休にあたって

Dscf1848_2  Dscf1847_2

まず、本日29日(水)は営業していますよ。

先週からお知らせを始めました、アローカメラ&我楽多屋の毎週水曜定休日の件。2013年6月から実行いたしますので、改めてよろしくお願い申し上げます。

ちょっと長くなりますが、定休決定までの経緯を。

10数年前までは日曜定休でした。これをご存知の方は、もう長いお付き合いになりますね~。

それ以後は、年末年始とお盆を除いて、年中無休で営業して参りました。

日曜営業を開始して、それが定着化すると、やはり大多数の人がお休みの曜日ですから、普段はなかなか来店できなかったお客さんの数も増えました。これには、カメラが趣味の分野であることを再認識した感あり。お休みの日にゆっくり楽しみたいのだなぁ~と。

ただ、人間には休みも必要なわけで(笑)。

数年前に一度、定休日導入を考えたことがありました。その時、こんな印象的なことがありました。

あるお客さんに相談をしたら、「お客さんの為だと思って毎日営業してんでしょ!?それ大きな間違いだよ!!(笑) こっちにしてみると、我楽多屋に何か掘出しモノが入ってるんじゃないか!? じゃあ仕事の合間に寄ってみようか!?とか毎日気になって仕方ないんだよ。店が休みと分かってたら、その日はそういうこと考えないで済むんだから~」と。

しかし、この時は何曜日を休むか決めきれなかったり、その他の事情もあって、定休日導入は見送ったのでした。

そして、今年。再び検討開始。

都内のほかのカメラ屋さんのお休みをチェックしたら、無休のところ案外と多いんですよね。。。それはスタッフさんでシフト組めるようなお店だから。

あと、お休みがある場合は日曜日ってところが多い。でも、うちの場合、前述の理由から一度開けた日曜日には休みにくいなぁ~と。

で、昔は郊外店舗などでは水曜とか木曜に休みの写真屋さんが多かった~という情報もあって、それに倣って週中がいいのかな~と。ちょうど取引のある業者に水曜定休の業者があるので、水曜が第一候補に!

ただ、いきなり月に4回も休む勇気が正直なかったので、隔週で第1・3とか、第2・4とかに休む・・・。でもこの場合、月末月初に水曜日があたることもあるわけで~、じゃあ、第2・3かぁ~???

ここであるお客さんが、「隔週とかにしても、客側からすると、水曜日休み~って覚え方しちゃうから、毎週でも同じことだと思うよ!」と。たしかにそうかも!

また、休みを設けることにそれほど積極的でなかった買取名人も、「どうせなら毎週でいいんじゃないの!!」と発言。

で、発表させていただいたように、6月から水曜日を定休日とさせていただくことにしました。

お客さんの中には、「水曜日が来店しやすい~」という方もいらっしゃると思いますが、スミマセン。それは他の曜日にしても同じことで、、、お許しください。

今回、この発表に際して嬉しいこともたくさんありました。相談したお客さん、お知らせしたお客さんのほとんどの方に、好意的に受け入れられたこと。

田中長徳先生からはフェイスブック上で、いくつかコメントをいただきました。「休みがあると売り手も買い手も楽しみが増えます。水曜日休日大歓迎」、「人生にもビジネスにもテンポが必要」など。

水曜定休にしたら、木曜~火曜は今まで以上に頑張らないと~!です。

最後にひとつ、買取名人がアルバイトに「休みは疲れる…」とボソッとつぶやいたらしい。これは、「テンポが必要~」に相反している発想ですねぇ、、、私 二代目にはこの発言の真意がほぼ解析できていますが、ここでは言いません。。。