アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 水色ニコン | メイン | CONTAX AX »

2012年4月28日 (土)

LEICA M のカタログ

N370


N371

子供の頃(小学校高学年~中学生)、クルマのカタログ集めをしていました。

今もそうだと思いますが、カタログにはページの少ない簡易タイプのものと、内容の濃い本カタログがあります。

子供がクルマのカタログをもらいに来るってのは、直接購買に結びつかないのは明白。簡易カタログしかくれないディーラーもあったりしました。

それから、20年くらいして何かの機会にセルシオの本カタログを見せてもらったことがあったのですが、その立派な装丁にビックリしたことがあります。まぁ、クルマ1台が700万円くらいするんですからね。

今、ここにあるのはライカジャパン発行の「LEICA M」というカタログ。カメラのカタログとしては、実に立派で驚きました。ボリュームは100ページ近くあります。

ちょうど傍にあった、2010年版の阪神タイガースYEAR BOOKとは判型が少しだけ違いますが、厚さはほとんど同じ、紙質は違うけどどちらもオールカラー。

ちなみに阪神のYEAR BOOKは定価1,143円+消費税。こちらは商品のカタログじゃないし、他業者の広告も入っているから単純に比較することが間違っているのだけど、、、

ところで、この「LEICA M」カタログ。普通に資料請求して、もらえるのがコレなんでしょうか!?

ウェブ上には資料請求のコンテンツがあり、送料の負担など指示がされていないので、何の負担もなく誰でもこんな立派なカタログがもらえるのかな???いやぁ、これは違うんだろうな?それ以上はあえて調べていませんが。。。

ちなみに、M型ライカのボディはフィルムで50~60万円、デジタルで70~80万円くらいが新品価格。それに、レンズを多数揃えれば~ですが、それでもセルシオ1台の金額には及びませんけどね。