アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« ミノックスのデジカメ | メイン | ベス単フード外し »

2011年3月 2日 (水)

F-1カメラ

P436 
お客さんのカバンから取り出されたこの2台にビックリです。

かれこれ25年くらい自動車レース最高峰と言われるF-1を見続けている私には、衝撃的でした。

向かって左手は、ニコンFM10ベースでキャメルカラーのロータスホンダのマシーンをイメージしたもの。右手は、リコーXR-7ベースで真紅のフェラーをイメージ。ともに、プラモデル用のデカールで装飾されてます。

今にも走り出しそう!とは大袈裟かもしれませんが、こんなのもアリですね。

ご本人は「これじゃ、持ち歩けない・・・」と言われてました。でも、クラシックカメラを見て楽しむ~という人もいらっしゃるくらいですから、これらの2台を飾って楽しむのもアリかと。

また、ともにベースがコシナ製OEMボディなのです。お客さんも、それを意識されていたので、次はオリンパスOM2000をベースにロスマンズカラーのウイリアムズを~なんて、勝手に想像してみたのですが。

ウイリアムズホンダといえば、キヤノンがスポンサーをしていましたから、コシナ製キヤノン一眼で…、そう!輸出専用機にT60というのがあったじゃないですかっ!と、ついついマニアックな方へ話題が~(笑)。

次も期待しております。