アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 田中長徳写真展 リスボン | メイン | 火砕流のカメラ »

2010年3月28日 (日)

昨日のがらくた市

IMG_1870 

昨日のがらくた市は当日になって、軍幹部の中にファインダーなど中身のないレニングラードや、ちょっとガタつきのあるライカマウントのニッコール50ミリ、ロシアのジュピターレンズなどをちょっと追加出来ましたが~、一昨日のブログでも書いたように「品物少なめ・・・」だったので、長徳先生のトークショー後に、タイムサービス的に割引率をちょっと大きめにしたりしました。その効果アリか!?お客さんの品選びの真剣度が増したような。。。

長徳先生のトークショーは、「まだ時差ボケが残る…」と言われながらのヨーロッパの土産話が盛り沢山で、とても楽しめました。ちなみに、4月と5月のがらくた市、長徳先生のトークショーはお休みになります。何か別の企画を考えなければ~!

そして、昨日一番のニュースは!?先日ネタにした「激劇カスタマイズの珍SX-70」を長徳先生が買って行かれたこと(笑)。

あっ!ポラロイド繋がりでニュースをひとつ。ついに、ポラロイド用フィルムが復活したニュースが入ってきました。日本国内販売はまだですが、欧米ではモノクロフィルムが発売になったようです。8枚撮りで21ドルということは、約2000円。思ったよりリーズナブルなようなので、一安心。夏ごろにはカラーフィルムも発売予定とのこと。

これで、中古のSX-70などポラロイドの市場価格が上昇する可能性が高いですね。