アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« バラとペン | メイン | 石松健男さん »

2009年5月17日 (日)

フジペットの革ケース

20095fujipet

以前にも話題にしたことのある、古き良き時代の入門カメラ「フジペット」。その35ミリフィルム版「フジペット35」の状態の良いものが入荷しました。

その状態の良さや、革ケースやキャップまで揃っていることに「おぉ~!」と喜んでいました。さらに、試写してみたら良く写るので、またまた「おぉ~!」という感じ。

しかし、今日の話題の一番は、その革ケースの形がナント!ライカM3用ケースによ~く似ていること。並べてみたのが上の画像です。

どこがどう似ている~なんてコメントは要らないですよね。見ての通りです!

フジペット35:先に登場したブローニーフィルム版のフジペットより、シャッター・絞りなどがより本格的になっている。シャッターはB・25・50・100・200の5段階、絞りは開放3.5、最小22。レンズは45mm/F3.5。1959年発売。

20095fujipeta